2016年03月21日

ダクトフィンの作り方

久しぶりのハウツーです。
さて、今回制作中のプロトマークIIですが、クウェルやヴァカガンのような肩口に二枚羽のダクトがあります。

結構小さなものなので、精度を出すのが大変な部品です。
そこで誰でも出来る方法で精度が高い2枚刃ねダクトの作り方をお送りします。

ちなみに今回のダクトは高さが2.3〜2.4mmです。

使うのはエバグリの三角柱。

20160322_01.jpg

この三角の傾斜をダクトフィンの傾斜に使う訳です。
しかしながら高さが高いので必要な高さに頂点を削ります。

今回は高さを1mmにしたいので、1mmプラ板で下駄を作りそこに三角柱をセット。

20160322_02.jpg

飛び出した頂点部分をヤスリで削ります。
プラ板の下駄があるので、簡単に高さ1mmに削り上げることができます。

20160322_03.jpg

これで高さが1mmの断面が台形のパーツができました。

20160322_07.jpg

もちろん下駄の高さや三角柱のサイズを変えればいろんなサイズの物が作れます。

これをスリットの幅にあたるプラ板を挟むようにして組みます。
今回は0.3mmプラ板を挟んだので、1+1+0.3=2.3mmの高さに組み上がります。

20160322_04.jpg

20160322_05.jpg


20160322_06.jpg

設置するとこのサイズだとフィンにしか見えませんよね。
挟み込んだプラ板の断面にあらかじめスジボリなどのディティールを入れることも可能です。

この方法のメリットは

1・フィンの傾斜にズレが出ない。
2・センターのスリットの厚み、深さを均一に出来る。
3・意外と強度がある。
4・作業自体の難易度が低く、やり方さえ知っていれば誰でも出来る

特に下駄を履かせてパーツのサイズを調整するやり方は色々応用ができるので便利です。
是非お試しを。

↓web拍手始めました。イイネボタンみたいなもんです。励みになるのでポチッとお願いします。
posted by kaine at 12:30| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

SDやってます。

お久しぶりです。
もはやブログやってたことを本人が忘れる勢いです。

静岡HSに出品したグフカスはそのうちアップ致します。
もう少しやりたいこともありますし。

さて、モデラー内では今更な感じもありますが、千葉しぼり主催のディフォルメコンペに参加致します。

201411280159336a4.jpg

何か参加メンバーがすごくて、ちょっと引いてます(W

しかしながら出す以上はしっかりした物をお届けしようと思っています


さて、実は本気でSD作るの初めてです。
ネタは色々悩んだんですが、AGE FXで行きます。
つーかAGEキットも初だな(W

今回は大量出品ですし、宅の幅もそんなにありません。
その中で目立つにはいかに空間を利用した見栄えのあるディスプレイを行うかがポイントと考えます。
いろんな方法があると思いますが、そのなかでファンネルというのは非常にありがたい存在です。
しかもFXのファンネルは数も多く、形状もイイ感じ。
コレを上手く配置する事で見栄えを良くしようと思ってます。

SDの格好良さって「小生意気感」だと思うので、キッチリにらみを効かしたFXが目標です。


まずはこんな状態です。

S__5824518.jpg

HGとSDのミックスですが、頭以外はHGですね。
少し頭身が高い気もしますが、浮かせてポージングするとそんなに問題は無さそうですので、コレくらいで行く予定です。

さて、時間も無い事ですし急がないとね。
posted by kaine at 12:32| Comment(0) | SDコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

コスモス、 といってもウルトラマンでは無い(いや、ホビーよりのブログやから間違いがあるとだな・・・)

本日は模型ネタではなく、写真ネタ。

カメラはOMD-EM5。
レンズはシグマの30mm f2.8とオリンパスの12-50mm。
35mm換算で60mmって寄れば大きく撮れるし、遠景も撮りやすい。
街中のスナップフォトだとちょっと寄りすぎで使いにくい感じがあったんですが、こういうシーンではイイ感じ。
35mm換算で50mm位が万能って言われるのが判る気がする。

20141020_01.jpg

20141020_02.jpg20141020_03.jpg

20141020_04.jpg

20141020_05.jpg

20141020_06.jpg

20141020_07.jpg

シグマのレンズはお安くても良い写り。
F値2.8も十分に実用域です。
もっと使おう、コレ(W

↓web拍手始めました。イイネボタンみたいなもんです。励みになるのでポチッとお願いします。
posted by kaine at 00:07| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

牛歩ながら進行中

時間を見つけながら、ちょこちょこ作業しております。

本日はウエストの修正。

20141019_01.jpg

裏打ちをして削り込んで細くしてます。
ちょっと延長するかもしれません。

そして三連ガトリングの続き。
3つのバレルがワンパーツになってます。
その割にはゆがみも少なく良いバーツだと思うんですが、やっぱりもう少ししゃっきりさせたいところなので、切り離して成形し直します。

20141019_02.jpg

せっかくバレルの中身まで作ろうとしているのに、ここがあやふやではね。


そういえばコスモスがキレイな時期になりました。

20141020_03.jpg

写真も面白い季節になったなぁ。


↓web拍手始めました。イイネボタンみたいなもんです。励みになるのでポチッとお願いします。
posted by kaine at 00:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

3連ガトリング

現在胴体周りを弄り中。
ちょっと待ち時間的な物があったので、今回は三連ガトリングを弄ってみました。
ガトリングって事はこれ3つの銃口から順番に1発ずつ弾が出るわけですな。
やっぱり弄りたいのは銃口付近。
インストのイラストを見るとイイ感じのイラストが有るじゃ無いですか。
これを参考にディティールアップをしてみました。

20141015_01.jpg

20141015_02.jpg

うん、仮パーツでサクッと作ってみたけどイイ感じ。
構成はこれで行こう。
実装版はもう少し精度を上げて作ります。
中のパーツどうっすっかなぁ。
ハイキューパーツのツインパイプとかかなぁ。

↓web拍手始めました。イイネボタンみたいなもんです。励みになるのでポチッとお願いします。
posted by kaine at 19:29| Comment(0) | MGグフカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

頭部改修

思うように時間が取れずに苦労しております。
この歳になってはじめて時間管理というものを勉強してます。

さて、今回はキモになる頭部です。
グフ系定番のスリットを狭める作業を行い、メットは肉厚の範囲内で削り込んで一回り小さくしてます。(特にサイド)

あと鼻は2mmほど先端をカットして、くさび形に幅増し。
中と外から削り込んで薄々+開口部を台形に変更。

これでお目々ぱっちり感とひょっとこ口が緩和されて、迫力の増した面構えになったかと思います。

20141013_02.jpg

20141013_01.jpg

20141013_03.jpg

ちなみにコイツの頭部はスリットを少し狭めて、少しとんがり頭になるように削り込んでます。
口周りはノーマルですね。

うん、口周りの工作は効果的かも。

↓web拍手始めました。イイネボタンみたいなもんです。励みになるのでポチッとお願いします。
posted by kaine at 22:22| Comment(0) | MGグフカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

自分のスタイル

さてさて、グフカスは仮組も終了し改修作業に入りました。
まずは頭部からはじめたのですが、写真はまた後ほど。
もう少し進めてからですかね。

本日は前腕の検討。
グフカスの肘関節の張り出しの強さや、形状が角張りすぎている点はずっと気になっていました。
前腕のラインがすこしF2に似てるなぁと思い取り付けてみました。

20141005.jpg

軸だけ用意すればほぼそのまま取り付けられます。
上腕が少し短い感じがしますが、前腕はイイ感じ。
リストだけグフカスから移植すれば使えそうです。
ヒートロッドですが現在検討中。
手持ち武器を色々使い分ける感じに仕上げたいので、実は邪魔(W
今回はガトリングも無くす方向なんで、ヒートロッドもいいかなぁ・・・・


今回ちょっと色々考えました。
グフ系ってちょっとボリューム満点な感じや、ウェザリングバリバリな作例が多い印象です。
そういうのが似合うのは確かなんですよね。
でもきっと自分の作風はそうじゃ無いなと。
自分の得意とするスタイルはシャープで泥臭さとは縁遠い感じの物じゃ無いかなぁ。
きっとその方が良い物が出来ると思うし、なんかそういうのを求められてる気もする。

今回はウケを狙わず、自分の好きな仕上げ、好きなアレンジを存分に楽しんで作ってみます。


↓web拍手始めました。イイネボタンみたいなもんです。励みになるのでポチッとお願いします。
posted by kaine at 20:44| Comment(0) | MGグフカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。