2005年01月31日

マネークリップ?


200501314fa446d9.jpgさて、お気に入りナイフ第2弾です。
今回は「アルマー」のクリップナイフ。
実は財布は持たずに小銭入れ(そのポケットにカード数枚)と札をクリップマネーで止めて持ち歩いてます。以前は「CRKT」のクリップナイフを使ってたんですが、なくしちゃいました。でも「CRKT」のクリップナイフってブレードが剥きだしなんですよね。切れないように上手く処理してあるんですが、見た目は凶悪でした。
で、今はアルマーのヤツを使ってます。これは普通にマネークリップにみえるんですが、ブレード、ハサミ、ヤスリが出てきます。毎日出番があるわけではないですが、役に立つこともしばしばあります。(特にハサミ)
posted by kaine at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

スキヤキコンテストレポ(?)


20050127fc5e5c3a.jpg早いもので、「ホビーショップ神戸スキヤキ」でのコンテスト審査も4回目となりました。ココでのコンテストのウリはやはり審査員でしょう。細井氏、更井氏、おれんぢえびす氏、長久(GAA)氏、オオゴシトモエ嬢、そしておいら、とライター勢揃いです。審査は各作品に付き、工作、塗装、オリジナリティ、コーディネイトについて得点化していきます。そして作品返却時には点数表と各審査員からのコメントが記述された用紙がもらえます。コンテストは数々あれど、全部の作品にプロモデラーからコメント(しかも複数の方から)がもらえるのはココくらいかと。参加するだけでも意味があると思いますよ。

で、こちらも恒例の「ライタートークショウ」。まぁトークショウってのも恥ずかしいんで、座談会ってことで・・・・
内容は受賞作に対する「評価点」や「問題点」の解説と、受賞には至らなかったものの、選考にからんだ作品の紹介、更にライター各氏が個人的に気に入った作品の紹介、はたまた「僕のはどうでしょう?」の自らコメント要求のコーナーなど多数です。

審査委員が何処をみて、何を評価するのかを知ることは、雑誌主催の大きなコンテスト、「オラザク」や「ガンプラ王」でも参考になると思います。

第1回から4回まで経験してきますと、参加者のコンテストに対する意識が少し変わってきたことを感じます。それは「見せ方」を考えてくれるようになった事です。コンテストではいかに「良く見せる」かがポイントです。展示法やポージング一つで評価は変わってきます。

毎回その辺のことをしゃべってきたせいか、展示台を付ける人が非常に増えました。絶対に必要なものではありませんが、あるのと無いのでは見栄えが違います。実物展示ですから転倒しないような対策としても、展示台は有効ですからね。
posted by kaine at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道具好き


20050127e2477d05.jpg模型などという、家にこもりがちな趣味にどっぷりなおいらですが、アウトドア好きだったりします。
よくキャンプなどにも行くわけですが、そこで必要(?)なのが頼れるナイフ。
作業用としてメインで使ってるのはこの「BUCK」の「フォールディングハンター」です。
ナイフでは定番モデルの一つですね。
刃が丈夫でフォールディングタイプなのにガタつきは皆無。(いや、それが普通なのだが)
適度な重さと、ハンドル形状が手になじんで使いやすいです。

「使える道具」には機能美があると思いませんか?
ナイフにはそういう魅力を感じてしまうのです。
マルチツールナイフもいくつか持っていますが、それらも道具としての面白さがいっぱいなので大好きです。
この辺はまた次の機会に。

ところで、モデラーって道具好きが多いと思いませんか?
posted by kaine at 00:07| Comment(0) | TrackBack(1) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

塗装環境


20050126cea0311f.jpg今日は塗装環境です。
以前は通常の換気扇を窓枠に設置し、その前で吹いてたのですが、諸々の事情につき現在は「塗装ブース」を使用しています。
でもやっぱり吸いが甘いです。
エアブラシ塗装なら何とかなりますが、スプレーは無理ですね。
ちなみ台はかつてパソコンラックとして使っていたモノです。
引き出せるテーブルが意外と便利。
posted by kaine at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

やっぱり便利なシステムかも


200501234d650119.jpg流行ってるんで、ブログなど始めてみました。
やはり更新が楽であることが、マメに更新する手助けになるかと思いまして・・・
今までやっていた制作記事「under work」はこちらで随時お届けして、完成したモノに関しては、別記事にまとめます。

まぁココではその他の事が多くなりそうですけどね。
特に作例中は全く作業内容アップできないですし・・・・・

今回はお試しに「かいん」の作業台の上を晒します。
コレで比較的片づいてる方です。
主な道具はペン立て2コと左の引き出しに入ってます。

次は塗装環境でもお届けしますか!?
posted by kaine at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。