2006年04月30日

メインじゃないんですけど

本日はグフのマシンガンなどを整形。
1/144って武器が小さいし、パーツ割りは昔っから変わらないモナカ割りなんで、処理が面倒ですね。
特に円筒パーツとか最悪・・・・
市販のパイプパーツに変えられる部分とかはなるべくそっちに変更。
あとはひたすら地味に整形します。
バレルとか結構頑張った。
ここも1/100サイズなら作り直しちゃうんですけどね。

しかし気合い入れて作ったけど、これってグフのメインウエポンでもなんでも無いんよね(W
060430.jpg
posted by kaine at 20:18| Comment(2) | HGUCグフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

デスクトップにいかがかな?

先日アップしたドムをデスクトップに使えるサイズにしてみました。
といっても1024×768ですけど・・・・
ちなみに現在おいらも使ってます。

ドムが左よりなのは、おいらがマカーだから。
WINの人ってアイコンが左よりなんよね。

d_top_dom.jpg
posted by kaine at 20:53| Comment(0) | ドム博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

完成!そして公開中!

さて、ようやくドム博の第二回が公開されました。
担当はわたくし「かいん」でありました。
せっかくの良キットですから、最初はサラッと作りましたがどうでしょう?

さて、ここではコンペページではあまり語っていないポイントなどを書いてみます。

まずモノアイガードの色なんですが、当初本体色と同じグレーで塗っていました。ですが余りにも地味なため、ポイントカラーとして「赤」を採用してみました。グレーってのも渋かったんですけどね。

本体色の白はグラデが掛かってます。じつはグラデーションというよりも意識的に作り出した色ムラに近いです。単色で塗る場合、同色の他の部品との色の違いに愕然とした経験を持つ方多いんじゃないですか?
特に隠蔽力の弱い色は尚更です。
で、ちょっと考えました。
色の差が目立つのはパーツの境界なんですよね。
ここの部分をボヤッとさせていれば、境界の色の差が判りにくいんじゃないかと。
で、いわゆるMAX塗りに代表される「立ち上げ」という方法にて面の中央を中心に色を載せていきました。
エッジの強調が目的ではないので、あくまで「気持ち程度」で面の中央を中心に吹き付けます。
その後は全体を塗装していくんですが、当然縁の色が一段落ちた状態になると思いますが、あまり気にしません。その方が自然なムラになったりしますから(W

デカールは白ベースの上に黒だと目立ちすぎるので、普段はグレー化することが多いのですが、今回はコーション類を省き、デザインとしてのみのデカールをだったこともあり、黒のままとしてます。コレくらいの量と大きさなら、黒と白のコントラストが小気味良いと思うのですがどうでしょう。

背面のバーニアを4発にすると言うのは最初から考えていました。
問題はカバーです。
大きくしてきっちり収めることも可能ですが、ここはあえて「無理矢理感」を出すために今回の様な処理にしました。
ボアアップしたエンジンがフードから飛び出てい状態(わかる?)をイメージしてます。

さぁ!次は途中になってる(いっぱいあるけど・・・)グフやりますよ。
060426.jpg
posted by kaine at 19:28| Comment(2) | ドム博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

また久しぶりになっちゃった

全く作業できない状態がしばらく続いてしまい、最近ようやく進めることが出来ました。
工作はこれで終了。
始まったばかりのドムコンペなんで、最初はコレ位で。
ドムをドムとして組むにあたって、正に神キットですからね。

でも頭部のアンテナはまだデザイン検討中です。
いわゆる「羽根飾り」ってのはどうかと思ったんで、太短いのにしたいですけど。
あとスパイクシールドはマリーネ付属の物をサイズ調整しましたが、プラ板から作った方が確実に早いです(W
060416.jpg
posted by kaine at 23:14| Comment(4) | ドム博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。