2006年10月31日

クロボンからもしもしへ

今月号のHJはご覧頂けたでしょうか?
マイナーな機体だったんですが、精一杯カッコイイ機体になるように頑張ったので、是非ご覧下さい。
なお現在サポートページを制作中です。
HJ本誌で紹介しきれなかったヤツについてのアレコレをお届けする予定です。
ご意見、御感想など頂けますと嬉しいです。


061030.jpgさて、なかなか触れずにいたクロボンですが、こんな感じになってます。
まだ暫定的ですが、胸回りのデザインはもう少し角張った物に変えようと思ってます。
しかしながら、そろそろ例のものも始めないといけないのです。











061030_2.jpg準備は出来た。(レアなキットを提供して頂いたバロン氏、サンクスです)
さぁ、「もしもしMSV」始動です。
あ、でも今日は寝る(W
posted by kaine at 00:47| Comment(2) | クロボン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

長かった・・・


061015.jpg組み始めから8時間半にてようやく形になりました。組むだけならもっと早いんでしょうが、部分的にしろ表面処理までやったり、ゲート処理もキッチリしていったんで、けっこうかかっちゃいましたね。
仮組みにコレだけ時間をかけたことは無かったんですが、ちょっと気付いた点をひとつ。
オリジナルアレンジやディティールの追加をするにあたり、一つ一つのパーツをじっくり見ながら考える時間が取れるのはメリットかもしれません。今回は浮かんだアイデアをその都度スケッチに描きとどめておきました。




061015_2.jpg当然組み上がってからのバランスを考えないといけなので、浮かんだアイデアを全部注ぎ込むことはできないでしょうが、「考えたこと」自体は無駄にならず自分のスキルになっていくと思うんです。

で、今回はどういった方向にするのか!
クロボンではなくF97ってことでどう?

posted by kaine at 17:26| Comment(2) | クロボン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

SDクロボン


061011_1.jpgSDクロボン・・・・ではなく・・・・

約2時間の成果がコレ。(足首と腰。少ねぇな)
ある程度のゲート処理と表面処理、逆エッジの彫り込みなんかしてるとこんなものなのかねぇ。
しかしこのキット、ヒケが多くねぇ?
ちょっと埋めないとダメなヒケがけっこうあるんよね。
まぁずっと前からガンプラ作ってるんで、別にコレくらい問題ないんですけどね。
ただ最近のキットからすると面倒は増えるって事は間違いないですから。
塗装しなければ問題ないんですけど。
あとパーツが小さく面構成も複雑なため、成形色が白ってのがやっかいです。
こりゃとりあえず組んで、捨てサフ吹いた方がイイかもね。


061011_2.jpgさて、続いて先日のキャンプの話。
天気は風邪が強いものの、スッキリした快晴!
ちょっと日焼けしました。







061011_3.jpgキャンプが楽しいのは色んな道具があるってこと。
かなり不便な生活をある程度の手間をかけさせる道具を使って、ある程度快適に過ごせるようにする。
なんかその辺に楽しさを見いだしてるのかも。
道具好きとしてはストーブやランタン、火お越し一つにしても楽しいのです。
さて写真はG'Zのコンパクトバーナー。
折りたたんでブックサイズになる優れもの(ボンベ除く)
火力も必要十分。
難点は集中火力過ぎてお湯ぐらいしか沸かせない事(料理は出来ない)
ただコイツを組み立てて、湯を沸かし、コーヒーを飲むという一手間が楽しいのです。


061011_4.jpgで、夜は肉を焼いてみた。(普段はあんまり肉は焼かない)
グラム約2500円くらいの和牛ヒレ肉。
高いだけあり、最高のお味でした。







061011_5.jpgそして夜には月が。
雲、そして月が動くのをみながら、自家製スモークチーズをつまみにゆったり呑む酒は最高でした。
posted by kaine at 00:09| Comment(3) | クロボン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

ぼーっと


061009.jpg最近はなかなか行けてないのですが、キャンプに行って来ました。
どうも自然の中でボーッとしてるだけで、体調が良くなるんです。
大した目的もなく、「何もしない」をしに行くんですな。
ちょっと日光に当たりすぎて、帰ってきてから少し熱だしましたが(W

写真はおいらの好きな夕暮れの青。
ちょっと雲が厚い部分が多すぎた感じもするが、返って趣のある写真になったかも。
プリントして部屋に飾ってます。
posted by kaine at 21:28| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

コレ、見たことあるでしょ?


061007.jpgハンディライトといえばMAGライト。
おいらも持ってます。
キャンプにも持っていきますし、車にも一本あると何かと便利です。
ところが最近、「超高輝度LED」を使用したライトが出回ってます。
電気店でも見かけることの多いLEDライトを購入してみました。
選んだのは「SUPER FIRE」の3Wの物。
通常のLEDの30倍の明るさなんだそうな。
自転車に明るいLEDライトを付けたかったことと、キャンプなどでの使用も考えて値段は少し張りますが(5000円程度)コイツに決めました。

うん、点けてみてちょっと笑った。
予想を遙かに超えてます。
このサイズのライトが出す光量じゃ無いですね。
光源なんか直視できません(目が眩みます)
でも自転車用として、連続点灯時間が3時間じゃな・・・・

しかしながら、こういうハイスペック(オーバースペック気味だが)な道具を持つと心が躍るんよね。
posted by kaine at 22:32| Comment(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

変わってない?


061006.jpgさて、前回更新時より+2時間の成果がコレ。
左前腕と両肩、両拳が付きました。
拳の処理だけで30分かかりました(拳万くん大活躍)。
物が小さいだけに、パーティングラインの処理だけでも結構大変です。
指を切り離しての全指可動は保持力が下がるし、それほどのメリットも感じないんで、キットのままで行きます。
見た目重視ならハイマニ使う方がイイですし。
しかし組めば組むほど塗装がイヤになってきました。
やっぱりこのまま簡単フィニッシュがベストな気がします。

しませんけどね(W
posted by kaine at 21:00| Comment(0) | 制作記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋歌


061005.jpg今日は音楽ネタを。
Skoop On SomebodyのボーカルTAKEさんがソロカバーアルバム「恋歌」を発売しました。
以前からSkoop On Somebodyの楽曲は好きだったので、このアルバムにも注目しておりました。また選曲がイイ感じです。これらの曲をどうTAKEさんが歌うのかに非常に興味がありました。

かなり元歌とイメージの変わったものもありましたが、やはりボーカルの実力を感じるアルバムでした。
平井堅の 「思いがかさなるその前に…」のカバーなどは、必聴です。
posted by kaine at 00:13| Comment(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

チョッコレート!


061004.jpg
久しぶりに「犬プラ」さんに取り上げて頂き、アクセス急上昇です。
ゾロバンがスルーされた可能性大です(泣

さて今日のクロボンです。
本日の作業は2時間。
胸ダクト(?)を更に彫り込み。
腕パーツの製作で終わってしまいました。
噂には聞いてましたが、ABSのみで構成された関節は強度に問題がありそうですね。
動きはスムーズですが、保持力に少し難アリかも。
あと各部のクリアランスがかなりタイトですね。
こりゃ塗装することは全く考えていないようです。
塗膜のクリアランスを十分に考えて処理する必要がありそうです。
「プラモデル」としての進化というよりは「組み立てる玩具」としての進化のような気がします。
しかしながら、このサイズにこの可動とデザインを盛り込んだことは賞賛に値しますが。



061004_2.jpg
さて、作業中はコーヒーを愛飲しているんですが、コーヒーの友といえばチョコレート(おいらはタバコ吸わないから)。とくにゴディバのチョコは結構好きです。今回はたまたまゴディバのチョコがゲットできたので、コイツとコーヒーが制作の友でした。
しかしそこには落とし穴が・・・・
殆ど好き嫌いの無いおいらですが、「シナモン」と「レーズン」が大の苦手。
ところがこの2種、よくチョコと同居してるんですな。
今回もシナモンが6個中2個入っているという・・・・・
自分で買ったヤツなら切れてるな。

posted by kaine at 00:29| Comment(3) | 制作記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

突然ですがクロボンです


061003.jpg

突然ですが、クロボンです。
でも実はまったく原作知りません。
思い入れも全くありません。
なのでドクロマークに違和感を感じまくりです。

ただ・・・・
なんかカッコイイ!
キットの出来も大変良いようです。(合わせ目処理が武器にしか無いっていうのは惹かれる)

どうしても今回はほぼ素組みで仕上げたいんです。(まぁディティールは加えるんだが)
変に思い入れがあったり、ココはちょっとなぁとか思ってしまうポイントが極力少ない機体を選んだのです。
数年前とは使う道具も変わったし、環境も変わりました。
とうぜんスキルも変わりました。
ここらで自らを試すためのキットを制作しようと考えました。
一番知りたいのは作業量に対する作業時間です。
今回コレで死ぬほど苦労したので・・・・・

ストップウォッチ片手に作業しております。
そして毎回机の上と道具を片付けることをルールとしてます。
今日は朝に30分。
夜に60分の成果がコレです。
黄色のダクトはフィン状に見えるように彫り込んでます。
あとゲートの処理をチマチマしております(パーツによっては400番までかかってます)
さて、いわゆる「仮組み」が完成するのは何時でしょう????
posted by kaine at 21:21| Comment(2) | 制作記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天才

本日は一日片付けに終始。
制作終了時にはいつも作業部屋がえらいことになります。
当然部品も無くなるわけで・・・・・
最近は5〜6個必要なパーツとかは予備を作ったりしてます。(不毛)
matさんを見習って、これからは作業終了時には机が片づいているというのを頑張ろう。



061002.jpg
さて、HJでもちょくちょく取り上げられている「35MAX」シリーズのスコーップドックターボカスタムをゲットしました。

なんですか、この出来は。
正直ココまでかっこいいタコを見たことが無いです。
形状に関しての監修はMAXが入れていると思いますので、MAXさんの中のイメージするタコがこれなんでしょうね。
いやもう、ただスゲーとしか言いようがないです。

タコってスッゲー難しいデザインだと思うんですよ。
この絶妙なまとめ方は脱帽です。
久しぶりの感動でした。

う〜ん、こりゃクリア吹いて汚し塗装とかして遊ぼうかなぁ。
ブラッドサッカーも欲しいっすね。

posted by kaine at 00:28| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

復活

061001_1.jpgさて、放置状態であったブログも再始動です。
もうかなり前になりますが、8月の神戸オフにて食い付きの良かったディティールアップパーツの紹介です。
といっても、完全に流用なんですけどね。







061001_2.jpgこれ艦船模型用のパーツです。
甲板上の機銃や砲塔、ボート、ライトなんかがパーツになってるヤツです。
部品の小ささはデザインナイフの刃と比べればわかるかと思います。
使い所もモデラーなら色々と浮かぶはず。
最近流行の小さく開けた装甲から覗くメカなんかに最適です。
数年前から多用しております。

たまには模型店にてキャラ物以外の棚も覗いてみると、イイものが見つかるときがありますよ。

posted by kaine at 21:52| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。