2008年05月25日

超音波カッターレポ

ただ今流行の兆しを見せている「超音波カッター」ですが、おいらも所持しております。
ただまだ使い始めたところですけどね。
値段もそれなりに高価ですし、同じくらいの値段を出すコンプレッサーに比べても「硬化の程がわかりにくい」って点で購入に踏み切れないところがあると思います。
今回はおいらも疑問に思っていた点の実際をお届けします。

まずどうやって切れるのか?
感覚的にはホットカッターに近いです。
溶断するって感じです。
実際はソレよりも更に軽く切れる感じです。
実際に溶けたプラが切断面に盛り上がるようになります。

そこで気になるのは「切り代」がどれくらいになるのかって点ですね。


080525_01.jpg

試しに田宮の1mmプラ板を切ってみました。
黒いラインを目安にフリーハンドで行います。


080525_02.jpg

途中までカットして止めました。
縁には溶けたプラが盛り上がってます。
この状態だとホットカッターと大差無いような感じがします。


080525_03.jpg

ではコレを整形します。
ちょっとヨレてますが、練習すればもう少しまっすぐ出来ます。
比較的に直進安定性がいいです(刃が勝手に進む感じ)。
思ったよりも隙間が開いてますか?


080525_04.jpg

ところがこの幅、使用した刃の厚みとジャストなんです。
つまり縁から盛り上がるプラはそこを通り抜ける刃の厚み分だけのプラなんです。
ホットナイフとは違い、通過中の刃のサイドに面した部分は溶けないんですね。
ちなみに刃のサイド部分だけをプラに当ててスイッチをいれても、プラを溶かすことは有りませんでした。
つまりゆっくり刃を通過させながら落ち着いてカットしても問題ない訳です。



080525_05.jpg

実際に切り離す感じでカットしました。
整形するとやはり刃の厚み分だけ無くなる感じですね。
でもサイズ補修の必要があったとしても、均一に刃の厚み分だけ無くなるなら簡単ですよね。

今回はプラ板で行ってますから、コレくらいのカットは普通に定規とカッターでやる方が早いですし、折り取れば切り代はもっと少ないです。
ただ超音波カッターはこれと同じ事が局面だろうが、裏にダボがあろうが、同様に出来ちゃうわけです。
「これで無ければ!」って事は少ないと思いますが、あればスピードアップに繋がる作業が沢山有ることは間違いないです。


posted by kaine at 15:42| Comment(7) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

爪(?)

ども、本日無事誕生日を迎えました。
これからもよろしくお願いします。


080524.jpg

さて、またまたディティール追加のティエレンです。
今回は足の爪(?)です。
イメージとしてはココってやっぱり動くのではないかと。
動くと言ってもワキワキフレキシブルに動くってイメージじゃなくて、力を逃がすのに堅めのダンパーみたいなので、少しだけ動く(というか沈む)って雰囲気ですかね。
なので別パーツ風に処理してみました。
そのままでも良かったんですが、根本に少しディティールを追加。
これでこの爪が動くかもしれないってところを強調出来るかと思うのですがどうでしょうか?

天面の装甲は少し浮かせた状態で固定する予定。
ここも中に存在するであろうシリンダーの動きによっては、それに応じて動くという・・・・
のをイメージさせるために浮かせます。

パーツを磨きつつ、ディティールの追加ポイントを模索しております。
posted by kaine at 23:12| Comment(2) | ティエレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

オフ会(レポ無し)

先日オフ会がありました。
こちらとかこちらにてレポなどがアップされてますので、詳細は書きませんが・・・・

近年まれに見る濃さのオフ会だったことは間違いないですな。

模型の話?
う〜ん、したっけ?(W
したかもしんないけど、覚えてない。
あぁ、エポパテね。
「マジックスカルプは買い」ということでイイですか。


そんじゃティエレン。
なんかオフ会でも一杯ティエレン見たんですけど、ますますそのデザインの奥深さに驚きました。
ネット内にもいろんなティエレンを沢山見ることが出来ますが、まだまだ遊べる余地がありますな。

本日はやろうかどうか迷っていた部分。
いわゆるサイドアーマーとかフロントアーマーが無いので、股間ブロックは丸見えなのです。
どうしても気になるのがダボピンね。
実際には足が付くと殆ど見えないから「スルー」しちゃうってのもあるのだが、今はプロモードではなく、模型好きなただのオサーンモードなので、手を入れちゃいます。


080520_01.jpg


080520_02.jpg

パテで埋めちゃうってのも考えたんですが、プラ材でフレームの様なものを作りました。イメージとしては完全に補強用のフレームですね。
組み付けの時には外装と塗り分けておけば、少ししか見えなくても効果が出るかなぁ・・・と期待してます。

マスターティエレンさんに期待(?)を頂いているようですので、頑張ります。(W
posted by kaine at 23:51| Comment(6) | 制作記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

ディティール追加は楽しいな

色々報告です。
先日「いたばしっく」のwaki氏のお勤めしている美容院に行き、髪をカットとカラーをしてもらいました。
なぜか個室で・・・・
マンツーマンで・・・・
そして鏡の前に模型広げて(W

いやぁ、ついに美容院でガンプラ晒しちゃったよ。
うん、どんどん平気になってくるね。
最初は居酒屋でオフ会とかも恥ずかしかったのにね。
でもさすがに個室だから出来ることではあるな。
オープンスペースだと、さすがに他の客がドン引きだろうから。
wakiさんありがとうでした。
頭は評判良しです。
髪が異常に多くてご迷惑かけますが、担当になって下さい。
今度は飲みに行きましょう。


んで、プね。
チマチマちまちま・・・・・・ティエレンを弄ってます。
WEB上でのコンペ用なんで、もっと派手な形状変更とかの方が望まれるんでしょうが、なんとなく「派手さにとらわれない」ってのがどうしても頭をはなれず、こんなことやってます。

ディティーるを追加時には、こじつけでも何でもいいんでそのディティールに意味を持たせるように考えてます。
装飾としてのディティール追加という方法も当然存在しますし、それも表現の一つです。
まぁおいらもよくやりますから。
でもやっぱりおいらにとってのディティールの追加は、MSが機械であることを演出するための方法なんですね。
「動きそう」「何か機能をもっていそう」と見る人にイメージさせるようなディティールを入れたいんです。
たとえ加えたディティールの内の一カ所でも、そういうイメージを感じさせる事ができたなら、他のディティールにも命が吹き込まれるんじゃないかと考えてます。


プラ材、流用パーツにて極小のパーツ自作。

080516_01.jpg




で、ここに付く。


080516_02.jpg

イメージは何かをロックする爪のようなもの。
殆ど見えないけど、この部分っておもったより露出してるんですよね。



お次はウエスト。
ここにギア状のパーツを自作にて貼り付け。


080516_03.jpg

ギア状ってだけで、ココが回転することに説得力が増してくる。
でも本当にギアにしちゃうとおもちゃっぽくなる可能性もあるんで、こんな感じで。



最後はアーマー裏。
アーマー裏の処理といえばメカディティールを入れたプラ板やパテで裏打ちってのが常套手段です。
でもティエレンのアーマーに、それほど機能をもった機械が入ってるとも思いません。
なので、もっと単純に防弾チョッキのような感じにしてみました。


080516_04.jpg

軽量化と弾丸の貫通を防ぐってことでどうでしょう?
ビーム兵器の実用はガンダムが最初って事なら、実弾兵器がメインだったはず。
ならこういう処理もアリかと考えました。

こういう事を考えると時間がいくらあっても足りなかったり・・・・・


posted by kaine at 22:31| Comment(7) | 制作記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

悩ましい・・・

最近のオイラを悩ませるヤツが・・・・

そう、続いている微熱。
では無く。
いや、実際ずいぶん楽になってきてますから。

あのね、夜になるとうるさいのよ。
おねぇちゃんのあえぎ声が・・・
そりゃぁもうおかしい位に。
窓開けてんのか?つーくらいに。
いや、これは大学の時の話だ。
マンションの下の部屋から聞こえてたんよ。
でもその部屋に済んでるのが、同じ大学の研究室の友達だったんで、ちょっと笑った。


いや、そうでなくてうるさいのはコイツ。


080508.jpg

ウシガエル。
食用目的にてやってきた外来種の蛙ですよ。
なんと生粋のアメリカ〜ンですよ。
コイツがすっげーうるさいのよ。
今住んでるところが川沿いってこともあるんやろうけど、数が半端じゃない。
あの重低音がなんと耳障りな。
「騒音」ってやつに対して人間は本来「馴化」って感じでどんどん気にならなくなるんですよ。
ところがこいつらたまに示し合わせたように「ぴたっ」と鳴き止みやがる。
で、また競うように鳴きはじめるという・・・・・

余計に気になる。

すっげーイライラして精神衛生上好ましくない日々が続いております。
耳栓しても耳栓って高周波の音に対してはカット率が高いんですが、ウシガエルのような低周波の音に対しては効果が薄いんですよねぇ。

忌避剤とか無いもんかねぇ。
やっぱ蛇かね。



posted by kaine at 22:59| Comment(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

近況報告

なんと言いますか・・・
本日は「元気です報告」です(W

元気といっても体調は相変わらず微妙。
熱の出ない日もちらほらと出てきましたし、発熱してる時間は確実に減ってると思います。
快方に向かっていると前向きに考えることにします。

写真はちょっと前に撮影してた物です。
どこだか場所も忘れちゃいましたが(W
日が落ちる前の明るくないけど眩しい時間の写真ですね。
携帯だったんですが、意図的に足を写し込んでます。
なんとなく気に入ってるんで、印刷でもして飾ろうかと思ってます。


080506.jpg


プラモですか?
かなり牛歩ですが、ちょっとずつ触るようにはしてますがなかなか進んでないのが現状です・・・・(泣


posted by kaine at 02:00| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。