2008年09月19日

12体寄れば・・・

先日制作していたアストレアが完成しました。
前回のカニの完成から実質10日間での完成です。

で、勢揃い(W


080919.jpg

今回は「いろんなカラーでアストレアを並べる」がテーマなので、追加工作はNGとなってます。
作っておいてなんですが、正直言って個々の見所はそれほど無いかと(W

しかしながらこれだけ揃うと面白い。
ちょっと興奮しますよ。
しかも見てる人よりコレに参加した人の興奮がスゴイ。

完全に「ネタ」なんですが、12体集まればけっこう見応えがあります。


で、おいらの担当は・・・・・

ピンク・・・・・(詳細はまたの機会にアップ!)


posted by kaine at 17:26| Comment(0) | アストレアF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

多いなぁ・・・

前作の「カニ」に比べてアストレアの面の多いこと!!
まぁガンダムタイプって面は多めなんですけど、それにしても多くない?

表面処理は今までのやり方から行程を省いた方法で行ってます。
正直言って「賭け」です(W
間に合わせるにはこの方法しか無いですから。
仕上がりにどうでるかは、おいらも楽しみだったり・・・・・不安だったり・・・・
ラジュ・・・・・いや、やめとこ。


posted by kaine at 23:09| Comment(0) | アストレアF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

新たな試み

アストレアは表面処理をしながら微速前進中。

080903_01.jpg



さて今回はびっくりするほど時間が無いので(しかも色々と忙しい)、作業時間がかなり少なくなります。
いつもの表面処理の仕方では、とても間に合いそうにありません。
なので以前衝撃を受けたあるライターさんの方法を取り入れることに。
しかもその方法、他のライターさんにもお話を聞いたときに、ほぼ同じ答えが返ってきまして、今回試してみることにしました。

その方法なんですが、一言で言いますと「なるべく磨かない」。
いや、語弊がありますね。
「必要最小限の磨きで押さえる」って感じ?

粗いペーパーで一気にガッツリやっちゃうと、そのやすり傷を消す作業が大変になるわけです。もちろんこの最初の「ガッツリ」でいろんなうねりやヒケが処理できるんですけどね。
今回は一部のパーツを除き、なるべく高めの番手のペーパーで処理しています。
しかしながらゲート後だけはどうにもならない。
でもここで粗めのペーパーを使っちゃうと意味がない・・・・


080903_02.jpg

そこでこのヤスリ。
北岡ヤスリの模型用ですね。
いわゆる「油目」ってやつでしょうか?
目の細かい単目ヤスリなんで、しっかり削れるんですが、ヤスリ目が出にくいんで、上手くいけばコレで磨いて、その後600番で終了!って具合にも。
1本持っていると重宝しますよ。
posted by kaine at 22:07| Comment(2) | アストレアF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次作

アストレアFを始めました。
で、個人的な締め切りが9月11日。
さっき箱開けたんですけど・・・・
しかもグロス仕上げらしいんですけど・・・・



posted by kaine at 00:07| Comment(0) | アストレアF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

ギャラリーにズゴックアップ

ギャラリーに「MGシャア専用ズゴック」をアップしました。
なんと実に2年ぶりのギャラリーアップという・・・・(いや、その間にも完成品はあるんですけどね)
簡単な制作記事は後ほど追加しますが、とりあえず写真を載せました。
今回からギャラリーの形式を変更しました。
ブロードバンド環境が殆どの家庭に整った今、より多くの画像をより大きな写真でという事が可能となったので、レイアウトもくそも無い載せっぱなしな感じですが、沢山写真を載せてみました。
久しぶりのアップ作品がコレ?って感じは否めませんが、お楽しみ下さい。

080901.jpg

ギャラリーはこちらへ。




posted by kaine at 23:00| Comment(0) | 制作記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。