2011年06月05日

ちょっと遊んでみた

フリー素材の写真をゲット。

20110605_01.jpg



彩度を落として白黒にして、エッジの強調+ポスタリゼーションを少し。
20110605_02.jpg



ノイズを作成してスクリーンにて合成。

20110605_03.jpg




寂しいので、前面にテキストを。
ソースはランボーの詩から。

20110605_04.jpg



印刷して、チョーカーを引っかけてるホワイトボードのバックにしてみた。
額に入れたり、軽くクシャッとしてからひろげて貼るのもいいかも。
Tシャツにしてもいいなぁ。
20110605_05.jpg



さ、模型模型(W
posted by kaine at 20:05| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロポ修正

本日は足首にかけてのライン修正、腰アーマーのクリアランス修正、首の可動範囲修正を施行。

キットの首はほとんど顎が引けない状態(なぜ?)なので、干渉部分を削って対応。
腰アーマーは内側に0.5mm貼り足し。
アンクルアーマーはカットして約1mm程度長さを詰め、つま先に0.75mm貼り足してライン修正。
20110604_01.jpg

うん、なかなか偽物らしさが出てきた(W
よし、整面とディティールの修正に入っちゃう。

最後に写真を並べて効果確認。
20110604_02.jpg

posted by kaine at 00:27| Comment(0) | キャスバルガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

新ネタ始動

さてさて、ちょっと急ぎのネタです。

なんとネタはRGベースのキャスガン(W
時間も無いので方向性はさっさと決めちゃう。
20110603_01.jpg


キットの出来はほぼ問題なし。
気になるところは首の可動範囲、手首の軸位置、スネ→アンクルガード→つま先のライン、腰アーマーのクリアランスってところか?

次、キャスガンって何?
情報によりますと、流出データを元にしたジオン制って事らしい。
そんじゃちょっと形状の違いはあるだろうと。

頭部はあまりにも元ガンダムの意匠が残りすぎるのは、ジオン製としてどうなのよ?ってことで必ず変更すると思うんです。
で、今回はGFFのレッドウォーリアを参考にマスクとアンテナを変更しました。

20110603_03.jpg

あと、連邦マークばっちりのシールドもどうかと。
連邦マーク無くても、あの形状をそのまま使うとは到底思えない。
ましてや「当たらなければどうということは無い」の人が乗るので、大きなシールド自体いらないってのは無理矢理?
ここもレッドウォーリアを参考に、小さめのシールドを設置。

20110603_02.jpg

あとは武装ね。
これもガンダムタイプのビームライフルは使わないでしょうなぁ。
かといって、ゲルググ用を使うのも微妙な気が・・・・

ま、ちょっとここは考えます。
さて、時間も無いので頑張りますよ。

posted by kaine at 23:53| Comment(0) | キャスバルガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

第2回プラモデル展示会in川越

先日、第2回プラモデル展示会in川越に参加させて頂きました。
詳しくは当サークルのミーティングレポート内に記載してあります。

おいらが出品したのは「HGクシャトリヤ」
実はもう少し手を入れたいのです。
完成形は次回のお披露目予定の第2回明石プラモデル甲子園にお見せしたいと思います。

今回は展示会中に撮影した物を少し。

20110602_01.jpg
20110602_02.jpg

posted by kaine at 20:48| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。