2011年11月13日

モデサミ終わって

さて、1週間も前になってしまいますが、モデサミに参加してきました。

20111113_01.jpg

サークルのメンバーからは「絶対完成しないと思う」との予想を立てて頂いたようですが、無事完成しました。
そのサークルの中から2位と8位に入賞者が出たのは大変うれしいです。

しかも、個人的な感想としてGAAさんのダブルオーザンライザーは作業量のゴリ押し感は無く(あれだけの鏡面仕上げをあの面積だからスゲー作業量ですけど、それを一切感じさせないほど自然)、展示物としての見せ方にもアイデアを凝らした好例だと思います。まさにツインドライブでブーストって感じ(W

2位のまつおーじさんの作品も、作業量はスゲーんですが(これも別の意味でよくわかんないと思いますが)、ポイントはそこではなく、展示物としての完成度の高さだったと思います。フィギア単体やランチ単体がどうこうというのでは無く、あの空気感をそこに再現させたことの勝利だと思います。



さて、話は戻りまして・・・・・
前回の制作開始から、次の記事が「完成」ってのはどうも・・・・
つーか、ブログ更新しろってな。


とりあえずは会場内でとった写真を晒します。
ギャラリーはまた写真を再撮影してからアップします。

20111113_03.jpg


20111113_04.jpg


20111113_05.jpg




あと気になった作品を3点ほど。
Ωさんのジム。

20111113_02.jpg

コレすごくね?
ちょっと上手すぎるって。
こういう会場ではちょっと地味で埋もれがちとは思うんですが、やっぱりスゲーよ。
マジ部屋に飾りてぇ!



すえぞうさんのサザビー。

20111113_06.jpg

この方も上手い!
原型留めてない無いほぞ弄ってるはずなのに、キットクオリティが出ちゃってる。
こういうのって、表面処理がきちんと出来てるとか、精度が出てるとかはもう大前提の話で、なおかつバランスの破堤が無いってのが必要。(←コレが一番キツイ)
ごちそうさまでした。



νガン。

20111113_07.jpg

すみません、作者の方失念しました・・・・
スケールを問わずにνガンはいくつか出品されてましたが、おいらのなかのナンバーワンνガンはコレですね。
技術、センス、共にかなりのレベルかと。
おしむらくは、この小ささ故にこういう会場での展示では目立ちませんでした。
コレもほしーなぁ。


さて、次に移りますか!


posted by kaine at 10:34| Comment(0) | MGエピオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

モデサミネタ

ブログではお久しぶりです。
さて、巷ではモデサミネタで盛り上がっているブログが増えているようです
ま、あと2ヶ月ほどですからね。
そりゃガッツリやってないとね。

さて、おいらはそろそろ箱を開けないと・・・・


自分を奮い立たせるためにも、ネタを発表しておきます。
ネタ自体に今まで迷ってたってのもあるので・・・

わたくし「かいん」は今回のモデサミは「MG エピオン」で参加します。
ちょっと前までは「ドラッツェ」を考えてたんですけどね。
諸々の事情を含めて、今回は見送りました。


現時点で決まっている制作方向を箇条書き
色は白ベース。
悪魔的デザインを白で染めつつ、禍々しさをプラス。
暴走した堕天使的なイメージを盛り込む。
工作は大がかりな物はしない。
粗密を意識したディティールの追加と、カラーリング、デカールで魅せる。
大胆なポージングとベースでの演出を工夫する。

最近の模型制作のテーマでもある、
「スゴイ模型じゃ無くてもいいから、カッコイイ模型」
これが体現できたらいいなと。

次回は制作記事!

だといいな・・・・
posted by kaine at 00:42| Comment(1) | MGエピオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。