2014年10月15日

3連ガトリング

現在胴体周りを弄り中。
ちょっと待ち時間的な物があったので、今回は三連ガトリングを弄ってみました。
ガトリングって事はこれ3つの銃口から順番に1発ずつ弾が出るわけですな。
やっぱり弄りたいのは銃口付近。
インストのイラストを見るとイイ感じのイラストが有るじゃ無いですか。
これを参考にディティールアップをしてみました。

20141015_01.jpg

20141015_02.jpg

うん、仮パーツでサクッと作ってみたけどイイ感じ。
構成はこれで行こう。
実装版はもう少し精度を上げて作ります。
中のパーツどうっすっかなぁ。
ハイキューパーツのツインパイプとかかなぁ。

↓web拍手始めました。イイネボタンみたいなもんです。励みになるのでポチッとお願いします。
posted by kaine at 19:29| Comment(0) | MGグフカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

頭部改修

思うように時間が取れずに苦労しております。
この歳になってはじめて時間管理というものを勉強してます。

さて、今回はキモになる頭部です。
グフ系定番のスリットを狭める作業を行い、メットは肉厚の範囲内で削り込んで一回り小さくしてます。(特にサイド)

あと鼻は2mmほど先端をカットして、くさび形に幅増し。
中と外から削り込んで薄々+開口部を台形に変更。

これでお目々ぱっちり感とひょっとこ口が緩和されて、迫力の増した面構えになったかと思います。

20141013_02.jpg

20141013_01.jpg

20141013_03.jpg

ちなみにコイツの頭部はスリットを少し狭めて、少しとんがり頭になるように削り込んでます。
口周りはノーマルですね。

うん、口周りの工作は効果的かも。

↓web拍手始めました。イイネボタンみたいなもんです。励みになるのでポチッとお願いします。
posted by kaine at 22:22| Comment(0) | MGグフカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

自分のスタイル

さてさて、グフカスは仮組も終了し改修作業に入りました。
まずは頭部からはじめたのですが、写真はまた後ほど。
もう少し進めてからですかね。

本日は前腕の検討。
グフカスの肘関節の張り出しの強さや、形状が角張りすぎている点はずっと気になっていました。
前腕のラインがすこしF2に似てるなぁと思い取り付けてみました。

20141005.jpg

軸だけ用意すればほぼそのまま取り付けられます。
上腕が少し短い感じがしますが、前腕はイイ感じ。
リストだけグフカスから移植すれば使えそうです。
ヒートロッドですが現在検討中。
手持ち武器を色々使い分ける感じに仕上げたいので、実は邪魔(W
今回はガトリングも無くす方向なんで、ヒートロッドもいいかなぁ・・・・


今回ちょっと色々考えました。
グフ系ってちょっとボリューム満点な感じや、ウェザリングバリバリな作例が多い印象です。
そういうのが似合うのは確かなんですよね。
でもきっと自分の作風はそうじゃ無いなと。
自分の得意とするスタイルはシャープで泥臭さとは縁遠い感じの物じゃ無いかなぁ。
きっとその方が良い物が出来ると思うし、なんかそういうのを求められてる気もする。

今回はウケを狙わず、自分の好きな仕上げ、好きなアレンジを存分に楽しんで作ってみます。


↓web拍手始めました。イイネボタンみたいなもんです。励みになるのでポチッとお願いします。
posted by kaine at 20:44| Comment(0) | MGグフカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

MGグフカスタム始動

色々と諸事情によりMGグフカスタムを制作開始しなければならなくなりました。
しかしこのグフカスタムには色々と縁があるようで・・・
一番最初はHGの1/144のグフカスを作りましたね。
で次はMGのグフカス。
制作期間は1週間ほどで、突貫で仕上げて三宮のイエサブのコンテストに出しました。
それがコイツ。

20140928.jpg

MAX塗りが懐かしい。
でもMAX塗りでエアブラシの繊細な使い方とかコントロールの仕方を覚えたようなもんです。


次もMGで「プラつく」内で製作しました。
お次はHGUCだったんですが、これは人にあげるために簡フィニで仕上げたので、作ったという程では無いんですけどね。
で、ここ最近は簡フィニでの不完全燃焼があったので、ガッツリHGUCに向かっていたのですが・・・

このたびサークル内での企画でMGグフカスに三度挑むこととなりました。

さて、そこで引っ張り出してきたのが前述のMGグフカス。
簡単にではありますが、色々とプロポ改修をしてあります。
コイツとインストの設定画を見ながら色々と案を巡らせます。

もう古いキット・・・・
というのはあんまり問題では無いんですが、ネットに色々と作例が溢れているのが問題。
「かぶらない様に・・・」とか無理じゃね?
もしかぶってても「パクった!」とか勘弁して下さい(W

さて、現時点ではあくまでプレーンなグフカスを目指しているので、極端なアレンジは無しの方向で。
過度なボリュームアップやバランスの変更はNGで、正当派なプロポ改修で行きます。
あとディティールは過剰ではなくポイントを押さえて。
カラーも設定を押さえつつ行います。

武装はガトリングシールドはあえてパス。
なんかここの造形に全部持って行かれそうで・・・
今回のウリはそこに持って行くつもりはありません(けして作るのが面倒とかではありません)
でもケンプみたいに武器てんこ盛りも良いですね。

「戦い方を教えてやる!」

ですね。


あと気になるのは前腕の形状。
ここF2の使おうかなぁ。

ここ数年完成品が無い状態の「かいん」ですが、今回のグフカスはサークル企画ですので何が何でも完成させます。
でこれからしばらくこのグフカスにお付き合い下さい。



posted by kaine at 23:05| Comment(0) | MGグフカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。